多機能型事業所サンライズについて

多機能型事業所サンライズは、利用者の方の個人としての尊厳を大切にし、個々の特性に応じた支援と充実したサービスの提供によって、望んでいる生活を具現化できるよう支援に努めます。

提供サービスについて

★就労移行支援事業 定員:6名

有期限(2年)以内に、作業訓練等を通じ一般就労に必要な知識、能力、社会性などの向上・習得を支援し、一般就労を目指ます。
*職場実習から面接、勤務開始までスタッフがサポートします。また、就職後も長く働らき続けることができるよう支援します。

★就労継続支援B型事業 定員:24名

利用期間の制限はありません。
作業訓練を通じて生産活動に従事し、工賃をもらいます。
*就職への準備ができている方、希望される方は一般就労を目指します。

★生活介護事業 定員:10名

生活等に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動・生産活動の機会の提供のほか、身体機能や生活能力の向上のために必要な援助を行ないます。

活動グループについて

ベーカリーサンライズ(パン製造活動)

…就労移行・就労継続B

パンの製造・販売をおこないます。
原材料の計量、生地の分割、成形、焼成(パンを焼くこと)、袋詰、接客、営業・配達などいろいろな仕事があります。

ベーカリーサンライズイメージ画像

ワークス(メンテナンス・生産活動)

…就労移行・就労継続B

地域交流センターや体育館、企業等から委託を受けて清掃や草刈などをおこないます。

ワークスサンライズイメージ画像

チアフル(生活介護)

(平成29年10月開始)

ベーカリー、ワークスの活動のお手伝いや季節の制作をベーカリー店舗に飾かざります。
やりたいこと、挑戦したいことをみんなで話し合って決めていきます。

生活介護グループイメージ画像

レクリエーション活動について

月1~2回、土曜日の午後に余暇活動としてレクリエーションを実施しています。
 ※カラオケ、ボウリング、DVD鑑賞、体育館での運動など
行事については、利用者の皆さんからの希望に応じ、利用者親睦会が中心となり行っていきます。

利用者親睦会(自治会)について

月1回、または必要に応じて会議を開催し、仕事のことや行事のこと、社会活動やその他について話合い、親睦を深めていきます。